シャトルのハンドリング性能

シャトルのエンジンをかけてスタートさせて意外に感じたのは、ハンドリングと安定性です。 今のクルマって、クルマを曲げることよりも後ろタイヤのグリップを優先しています。

その理由は、直進時を含めて安定性がアップし、コーナーを曲がっている時のハンドル操作もスムーズだからです。 しかしシャトルは、曲がりやすいセッティングにしているので、クルマの動きとしては個性的です。

設計者によるとシャトルの場合、オーバーステア的な味付けをしています。 ドライブ好きなユーザーは、この特性を生かして、走りをエンジョイできると思うとのこと。